タニタ食堂&マルコメコラボのメニュー調味料でヘルシーご飯を頑張ってみる。

おはようございます!今日は、お久しぶりの「うちごはん」カテゴリーです。

少し前に、バロー(近所のスーパーマーケット)で、タニタ食堂さんとマルコメさんがコラボしている調味料が半額になっているのを発見!

早速買って、作ってみました。

マルコメさんの商品ページ

今回作ったのは、「鮭のみそ漬け焼き定食」。

袋の中身はこのようになっています。

もう一品のレシピ案もついていて、栄養バランスのよい定食が作れるようになっています。

まず、事前準備として、塩気のない生鮭と「鮭のみそ漬け焼き専用たれ」をビニール袋に入れ、よく揉みこんで、冷蔵庫で一晩置いておくことが必要です。ここを忘れずに!

翌日、鮭を焼き、もやしとニラ(レシピでは小松菜ですが、ニラしかなかったので・・)をレンジで2分間チンして、粗熱がとれた後に水けを絞り、酢味噌和えのたれで和えました。

もう一品のおかずは、タニタさんのご提案だと少し物足りなく思い、鶏ささみの大葉チーズ巻きに挑戦。

作り方は、

  1. ささみ3本を観音開きにする。
  2. 1の上にラップをしき、めん棒などで叩いて薄くする。
  3. 2で薄くしたささみを広げ、軽く塩コショウする。手前側3分の1に粒マスタードを塗り、大葉2枚とスライスチーズをのせて、手前からくるくる巻く。
  4. フライパンを強火にかけ、3の全体に焼き目をつけた後、フタをして、5分程弱火で蒸し焼きにする。
  5. 半分に切ってお皿に盛る。

出来上がりはこちらです!

みそ漬けは、一晩漬けたおかげで、鮭に味がよくしみていて、ご飯のすすむおかずになりました。

もやしとニラの酢味噌和え・鶏ささみも、薄味だけど、お酢や粒マスタードのおかげで淡泊過ぎずでよかったです。

左下は、我が家の好物・おとうふ屋いしかわさんの湯葉とうふ。1週間に1回は食べるくらい好きです♪

さて、他の日も、ヘルシーなご飯については、わたしなりに(あくまでわたしなりに、なのですが)頑張っております。

今日のご飯は高カロリーなおかずだったので、バランスをとりたくて、オクラと塩こんぶの和え物を作ってみました。

メインは、よく作る「でっかいミートボールシチュー」です。

こちら↓の記事でも作ってます!

先週末、なんとなく、NHKの「助けて!きわめびと」を見ていました。 視聴者(主に女性)のお悩みを、その道の達人が解...

それに明太子パン(とプチクロワッサン)。

サラダの代わりに、オクラとトマト、コーンの塩こんぶ和えを。

※塩こんぶは減塩を使用。

茹でたオクラ、トマト、ホールコーンと塩こんぶを、小さじ1の和風ドレッシングと和えました。

夏っぽくて栄養も採れそうで、簡単に作れるので、オクラと塩こんぶはこれからも活用していきたいです。

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)
レクタングル広告(大)

フォローする