超巨大なイオンレイクタウン越谷 広すぎてkaze棟の2階だけで終了した話


この度の西日本豪雨で被害に遭われた皆様へ、心よりお見舞い申し上げます。


関東圏に引っ越して1週間あまり、いろいろなことがありましたけれど(とにかく首都高速が怖すぎて車移動はもうイヤ)、ようやく段ボールも片付いてきて、収納用品(主に100均)以外のお買い物にも出かけてみようかという余裕も出てまいりました。

引っ越したエリアには、ショッピングモールがたくさんあります。

最寄り駅のひと駅向こうに1軒、ふた駅向こうに1軒、電車の乗り換えでわりと近く行ける範囲内に、さらに2軒。

しかも全て駅直結です。引っ越し先の賃貸は駅徒歩3分のため、今までよりずっと気軽にショッピングモールへ行けるようになりました(電車賃はかかるけれども)。

ということで、今回は、少し足を延ばして「イオンレイクタウン越谷」へ行ってみました。

こちらが駅直結の入り口。こうして見ると小さいですが、とんでもないない。
奥に広いのです。

建物内に掲示されていた全景図です。下の方の駅の所が、上の写真のことになります。

拡大してみると・・。

イオンレイクタウン越谷はkaze、mori、アウトレットという3つのゾーンに分かれていて、1つのゾーンだけでも、通常のショッピングモール1軒分くらいの広さがあります。

その名の通り、ショッピング”モール”というよりショッピング”タウン”という感じでしょうか。

あまりに広すぎて、しかもお昼過ぎから行ったこともあり、この日わたしがきちんと見て回れたのは、kazeエリアだけ、さらにその2階のみでした・・

ベッドまわりをステキにしたい。ZARA HOMEで。

この日の第一のお目当ては、ZARA HOME。

ZARA HOMEは地元の名鉄百貨店にも店舗があります。パフュームのかほり溢れる店内に圧倒されてあまり行ったことがなかったのですが、先日(SALEだったので)たまたま入ってみたところ、ベッドまわりのディスプレイにすっかり魅了されてしまいました。

名古屋店のようす↓

一体、このベッドには、ベッドカバーに布団カバー、ベッドスプレッド、クッションカバー、まくらカバーは何枚使われているのか?!

実現するための必要総額は考えたくないけど、とにかくステキ!なんだか我が家もこんな風にしてみたい!

大変デンジャラスなことに、わたしはそう思ってしまったのでした。

しかし、その時は引っ越し直前だったので(あまり関係ないけど)、買わずに帰りました。

ZARA HOMEは、通常価格ではとても買えませんが、セール価格(半額くらい)だと、なんとか買えるか買えないか(種類による)、というお値段です。

前置きが長くなりましたが、そんなわけで、レイクタウンでは是非、ベッドまわり品を買いたかったのです。

ちなみに、名鉄百貨店のディスプレイに使われているアイテムは、高めのラインナップでした(枕カバー2枚セットが3,000円とか。 ※注;セール価格です

また、クッションカバーももう売っていなかったので、もう少し安め(枕カバー2枚セットが2,000円)のラインにしました。

参考にしたのは、レイクタウンのディスプレイ。自分のセンスに自信がないので、常にお手本が必要なのですー。

写真のクッションカバー(60cmX60cm用 2枚セット)、枕カバー、いちばん手前のピンク一色のクッションカバー(羽根がふわふわついていない方のもの。40cmX40cm)を買いました。

結果、枕とクッションだらけのベッドまわりとなりましたが・・、とても満足です!

Maduやunicoもありました!

名古屋では百貨店系列にしかないお店もレイクタウンにはありました。

まずは、わたしが愛してやまないMadu

食器のお店なので、実際に買うことは少ないのですが、いろいろ見ているだけで楽しいのです。

食器がいくつかセールになっていましたが、ZARA HOMEで散財したのでここはスルーで。

Maduにはカフェもありました。

お客さんが多くて店内の写真は撮れなかったのですが、ベーカリーやパンケーキが食べられます。

デニッシュをテイクアウトしました。

朝はパンの食べ放題も実施されているようなので、いつか行ってみたいなー

他には、unico loomという、unicoのファブリック系のお店もありました。

それから、北欧系の雑貨屋さん「flying tiger」も。
このお店は、一号店が開店した時に行列ができていたところですよね?(ちがう?)

最後に、次に来たら絶対に行きたい!と思ったお店はこちら!!

Topsのチョコレートケーキがイートインできるカフェです!

Topsのチョコレートケーキは一度食べてみたかったのですが、そのためにはホールで買うしかなく、ホールだと食べきれないから・・という理由で諦め続けておりました。

でも、このお店なら、1人分を食べられますよ!バンザーイ

まとめ

かなり個人的趣味に偏ったご紹介になってしまいましたが、レイクタウンには他にアウトレットもmori棟もあるので、時間と体力さえあれば、もっともっと楽しめそうです。

次に行く時は、朝からゆっくり見てみたいな。

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)
レクタングル広告(大)

フォローする