あの人誰?なヴィランズがやっと分かった!「ワンマンズ・ドリームⅡ」

とつとつと細々と続いております2018年4月ディズニーレポ、今日は抽選が当たった「ワンマンズ・ドリームⅡ ザ・マジック・リブズ・オン」について書きたいと思います。

当たった席は、左側後ろブロックの最前列でした。
(そのため、写真は全て左側からになっております・・)

※今までの2018年4月ディズニーレポはこちら↓

2018年4月20日(金)、21日(土)で東京ディズニーリゾートへ遊びに行って来ました! 遅ればせながらレポをしようと思って写真を確認...
2018年4月にTDRへ行った際、2日目ディズニーシーでの夕ご飯は、レストラン「マゼランズ」でいただきました。 その際に撮った...
今日は、2018年4月のパークで食べたスナック、飲み物(食べ歩きメニュー)をご紹介したいと思います。 ディズニーへ遊びに行く時はいつも...
ディズニーランドに行ったら、やっぱりイッツアスモールワールドに乗らないとですよね。 わたしは、スモールワールドはディズニーランドの原点...

オープニング

さて、ワンマンズ・ドリームの胸キュン場面といえば、最初のコチラ!

モノクロの世界で、ミニーがミッキーにほっぺチューをすると・・

一気にカラフルな世界に!!

プルートはわんこポーズです!

みんな定番の衣装で、これぞディズニー!
何度見ても笑顔になれるオープニングなのでした。

ヴィランズ登場シーン

さて、ワンマンズ・ドリームの見所といえば、ヴィランズの皆さまが華麗に暴れ回るシーンなのですが、わたしには、何度見ても「あれ誰?」な方が1人、いらっしゃいました。

その方とは、こちら!(※右後方は「眠れる森の美女」のマレフィセント)

さて、この方は誰でしょうか?

写真だけで分かったあなたはスゴい!

それとも、アニメ映画を見ていればすぐに分かるのでしょうか。(見たけど忘れていたのはわたし・・。)

答えは、「ノートルダムの鐘」のフロロー司祭です!

何故、ずっと分からなかったのに、今回分かったのか。それは、先日、劇団四季の「ノートルダムの鐘」を鑑賞して、そのあらすじの記憶が脳内でリニューアルできていたためです。

ワンマンズ・ドリームのこのシーンは火が燃えさかる演出なので、まさか、と思いついたのと、よくよく耳を澄ますと、この人は

「エスメラルダはわたしのものだ!」

と叫んでいらっしゃるので間違いないです。

大変スッキリいたしました。フロローさん、気付くのが遅くなってゴメン。

ちなみに、劇団四季の「ノートルダムの鐘」はまさに「心が震える」という表現がぴったりの素晴らしいミュージカルなので、未見の方はぜひぜひ!次は名古屋公演です!!
(せっかく待ちわびた名古屋公演だったのに、このタイミングで引っ越しだったのがとても悔しい・・)

超多忙でもキュートなドナルド

ハリウッドでも大人気なドナルドが、映画を並行して撮影する場面も大好きです。

まずは西部劇(暑い)

続いて南極(寒い)

それから常夏アイランド(また暑い)

それから、消防士ヒーロー(またまた暑い)

暑さにへとへと、寒さにブルブル、消防士の仕事にゼイゼイしながらも撮影を頑張るドナルドがとってもかわいいのです。

でもこの後、お決まりのトラブルが・・。

ハリウッドパーティー

ハリウッドのパーティーでは、大スターのミッキーがミニーをエスコートして登場です。

ドナルドも、トラブルにめげずにおめかし。

何でも似合う2人。ミッキーはシルクハットもステキ♪

フィナーレ

フィナーレのミッキーはキレキレダンスをご披露くださいます!

シーの「ビッグバンドビート」にも匹敵するかというくらいのカッコよさ。

この衣装をこんなにステキに着こなせるのは、世界広しといえどもミッキーくらいではないかと思います。

ミニーや仲間たちも登場~

ドナルドとデイジー

グーフィーとプルート。グーさまのトレンチコートがステキ!!

最後にもう1回ミッキー&ミニー

そして、幕が下ります・・

最後に

最近は、抽選に当たった時しか観ないワンマンズ・ドリームですが、観るとやっぱり楽しいです。

シーのビッグバンドビートも大好きですが、ワンマンズ・ドリームはディズニーの原点であり王道でもあるので、機会があるごとにこれからも鑑賞していきたいな。

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)
レクタングル広告(大)

フォローする