夏ご飯のくふう 夏野菜と辛いものレシピ

おはようございます

週末は少しひと段落でしたが、毎日あまりにも暑いので、普段から献立作りがテキトウなわたしも、今年は少しだけ気を遣っております。

気を遣っている項目

  • 熱中症対策に、夏野菜を食べよう
  • 辛いもので食欲増進を図ろう
  • 飲み物は麦茶にする

少ないですが、以上の3つです。3番めは献立に関係ないですが、2つだとあまりにも少ないので、入れてみました。オホ

夏野菜の献立

レンジでかんたんラタトゥイユ

夏野菜といえば、なすやズッキーニとかトマト、ピーマン、オクラ、キュウリなどですが、一度にたくさん食べられるように、ラタトゥイユを作りました。

写真は翌日、余った分をお昼ご飯にした時のものです。

「きょうの料理」で見つけた、レンジでできるラタトゥイユのレシピは、とても簡単なのに美味しくておすすめです!

夏野菜のレンジ蒸し

調味料はオリーブオイルと塩こしょうだけですが、十分なのです。味が薄いかな、とか心配しなくても大丈夫!

あと、野菜の種類は、厳密にレシピ通りにしなくても、家にある夏野菜で問題ありません

それにしても、なかなか美味しいかぼちゃが買えないなあと思います。

安売りではないものを選んでも、なんだか水っぽくて・・。調理の仕方がまずいのでしょうか。

ヘルシオでかんたん揚げびたし

我が家ではシャープ製ウォーターオーブンのヘルシオを使っているのですが、ヘルシオでは、簡単に「揚げびたし」が作れます。

  1. 野菜(なす1本、ピーマン2つくらい)を切って、ポリ袋に入れ、ごま油を大さじ1を加えてもみこむ。
  2. ヘルシオのメニュー「揚げびたし」で加熱
  3. しょうゆ大さじ1、みりん大さじ1に漬ける。

実際に揚げているわけではないので、ほんものの「揚げびたし」には及びませんが、気軽に作れるので、これからもたくさん登場しそうです。

辛いものの献立

辛いものといえば中華料理や韓国料理が思い浮かぶのですが、豚キムチとか麻婆豆腐ばかりだとマンネリだし・・とアイデア切れになって初めて挑戦してみたのは、ジャージャー麺とチャプチェです。

ジャージャー麺

どのレシピを見ても「中華麺」と書いてあるのですが、スーパーには「中華麺」が売っていなかったので「焼きそば」の麺で作りましたが、大丈夫だったみたい。

白髪ねぎも初めて切ってみた!

白髪ねぎの作り方

参考にしたレシピは忘れてしまったのですが、つるつるっと食べられて美味しかったです。

チャプチェ

牛肉が安かった日に、「チャプチェを作ればいいじゃないか!」と思いつきました。

本当はモランボンの「もと」で使いたかったけど、ちょっと高かったし(400円くらい)、初めてイチから作ってみました。

レシピはクックパッド先生から。いつもお世話になっております。

Cpicon 簡単なのに本格的♪チャプチェ by ぺくちん

レシピでは調味料と作り方を参照させていただき、野菜は少し変えました。豆もやしとチンゲン菜を入れたのですが、チンゲン菜よりは小松菜の方がよかったかも

春雨を買っても使い切れないかもしれないので、糸こんにゃくを使いました。パッケージには「しらたき」と書いてあっても糸こんのことなんですよね・・?

糸唐辛子があると、盛りつけた時に見栄えがいいので、今度作る時は買おうと思います。

でも、野菜を1種類ずつ3~5分炒めるのが暑かったですよ。なかなか大変なお料理なんだと知りました。

まだまだ夏は長いので、これからも精のつくご飯を頑張りまーす

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)
レクタングル広告(大)

フォローする