TDS_2017年3月_その1_午前中①

3月デズニーから帰って後、5月デズニーのプランをああでもないこうでもないともじもじもじもじ練っていたため、ブログの更新が滞っておりました。

そして今日、更新してみましょう!と思ってスマホの写真をチェックしていたら、びっくりするくらいダッフィー系の写真しかありませんでした・・。しーん。

そんなわけで、あまり臨場感はないのですが、以前たてたプランはどこまで実現できたのか??

をメイントピックに、まずは午前中の行動を振り返ってみたいと思います。

【プラン】
7時半までにホテルをチェックアウトする
コインロッカーへ荷物を預ける
8時までにエントランスへ並ぶ
8時半頃
入園後、センターオブジアースのFPをとる
→11時くらいのFPがとれる?
8時45分頃
インディジョーンズにスタンバイで並ぶ
→60分待ちとする
9時45分頃
グリーティングトレイル ミッキーへ並ぶ
→45分待ちとする
10時半頃
レイジングスピリッツへシングルライダーで並ぶ
→30分待ちとする
11時頃
→センターオブジアースに乗る
11時半頃
→タワーオブテラーのFPを、とれたらとる
同11時半頃
ニューヨークデリでお昼ご飯
★ダッフィーのメニューを食べたい♪
12時頃
→ビッグバンドビートの抽選をする
外れたら、一回目に並ぶ
BBBの後にお土産を買う
当選したら、お土産を買いに行く
————————————-

こんな感じで計画していました。

まず朝ですが、6時半の15分前くらいにレストランへ並びに行きました。

週末だったせいか、すでに並んでいるグループもいらっしゃいましたが、6時半には席に案内していただき、チェックアウトまでさくさくと予定通りに進んで行きました!

ホテル⇒リゾートライナー駅までのバスにもさくっと乗車し、駅でもちょうどやってきた電車にさくっと乗れて、シーには開園8時の数十分前には到着していました。素晴らしい!!計画通りです!

並んだ位置も、クリスマスの時より少し前の方だったように思います。

入園後は予定通り、センター・オブ・ジ・アースのFP取得へ向かいます。

ここでわたしがミスをしました。

みんなのパスポートを預かって、一枚ずつFPを出していたのですが、間違って同じパスポートを入れてしまっていたらしく、

こんなのが出てきていたのです。

みんなに配っていた時に気付き、ムンクの顔になってから、再びFP発券マシンへ舞い戻ったのでした・・。

ここで時間をロスしてしまいました・・

しかし落ち込んでいる暇はありませぬ。その後はインディ・ジョーンズへ向かいました。

ルートは普通に、センター・オブ・ジー・アース経由でマーメイドラグーンからの橋を渡って行ったのですが、インディ・ジョーンズのスタンバイ列が向こうの方まで延々延々と続いています。

いやな予感と戦いつつ、とにかく最後尾まで急ぎますが、最後尾はケープコッドに行く橋の直前くらいまで伸びていました。

くくー、と思いながらも、朝だからFPで乗る人もいないし、そこまで並ばないだろうという予測していました。

この時、待ち時間は60分表示くらいだったかな?

でも、ネットでの待ち時間は、並んでいる間に100分超えになっていきました。

ところで、デズニーでの待ち時間ですが、60分くらいなら、わたしは平気なほうです。

最近では、60分以上並んだことはないように思いますが、若い頃にFPもなくて、姉と一緒に並んでいた頃は、120分くらいでも、おしゃべりをしていれば問題なかった気がしますねー。

問題は、並んでいられるか、ということより、並ぶことによって持ち時間がどんどん減っていってしまうことなのだなーと思います。

そんなわけで、並んでいる時間は苦でもなく、無事に1時間弱くらいの待ち時間でインディ・ジョーンズに乗れました。

感想は・・、暗いところが怖かったなー。

お手洗いを済ませて、ハイ次はレイジング・スピリッツです!

こちらはシングルライダー(ひとりずつ)で乗る計画でございました。この時点で待ち時間は100分表示くらいであったと記憶しております。

事前に調べた「シングルライダー攻略」には、「当日に状況によって待ち時間は変わるので、入り口でキャストさんに尋ねれば親切に教えてくれます」というようなことが書いてあったのですが、キャストさんに訊いてみたところ、すごく深刻な顔で、

「シングルライダーは、どれくらい待つか分かりません」

「3人それぞれが乗れる時間がかなり違ってしまうことがあり得ます」(つまり、一人が乗ってから、次の人が乗れるまでにどれくらいかかるか分からない)

と脅されました・・。

でもこの時点でわたしの今日のスケジュールに関する危機感はかなり育っていたため、いつもならこんな風に言われたらあきらめるところ、この時ばかりは

「それでもいいです!」

と宣言して、乗り場へと乗り込んで行ったのでした。

シングルライダーは初めてでしたが、乗り場までは一直線で行けました。

乗り場の直前に、その時は9人、並んでおり、結果から言うと、そこから30分弱くらいで乗れました。

確かに、進みは遅いですが、100分待ちを思うと十分早いですねー

ちなみにわたしが入れてもらったのは、5人の小学生グループでした。

6人乗りなので、5人の小学生プラス中年のわたくし。

にも関わらず、隣に座った小学生の男の子は、「こんにちは」とかわいらしく挨拶をしてくれて、発進前にも乗り終わった後にも、やさしくお声かけをしてくれました。

いいグループと一緒になったなあ、とじーんとして、シングルライダーもなかなかよい経験でした。

おすすめです。

3人の待ち時間のずれですが、わたしが乗ったらすぐにお友だち2人も乗れたので、ずれ時間はほぼゼロという結果になりました。

しかし、こればかりは、運ですね。

さて、そのあたりで、ミッキーのグリーティングをしたかったのですが、インディ・ジョーンズに乗り終わった時点で60分待ち・しかもセンター・オブ・ジー・アースの乗車時間が10時20分~で予定より早かったため、いったん見送って、センター・オブ・ジー・アースへ向かいました。

長くなってきたので、つづく。

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)
レクタングル広告(大)

フォローする

コメント

  1. みよこ より:

    ぬーぴーさん、記憶力すごい!
    私は既に懐かしい、楽しかった思い出だわ~

  2. ぬーぴー より:

    ありがとうございます!
    書いていると、だんだん思い出してくるんですー
    デズニーは何度も行くので、記録しておくと、あの時はどうだったかなーと思い出すのに役立てられてよいです♪