夏休みディズニー_9 レイジング・スピリッツ×2

夏休みディズニーの記録、2日目に突入いたしました。

この日も8時開園のため、アーリーエントランスへは7時には並びたいところであります。

お子さまたちは寝かせておいてあげたいと思い、先に一人ででも行って並ぼう!とはりきって準備していたら、シャワー→洗顔→お化粧とバタバタしているうちに、みんなすっかり起きて、しかも準備オッケーでわたしがいちばん遅いくらいになってしまっていましたモゴモゴ

せっかく大人なのにあまり役に立っていないわたし・・

気を取り直してアーリーエントランスへ並びます。

大きな声で頑張って「アーリーエントランスするにあたっての心得」を説明しているキャストさんは昨日と同じ人でした。

毎日大変です。毎日同じテンションを保つのは、いくらディズニーの楽しい雰囲気があっても、つらい時もあるのだろうなと思います。

さて、今回のディズニーですが、わたしは電波式の腕時計をつけていました。

そのため、時刻は秒単位で正確です。パレードが始まるとき、ショーが始まるとき、アーリーエントランスが始まるとき、いつもみんなにカウントダウンをして、ぴったりであることにどや顔でアピールしていましたが、みんなはいつも、「ぴったりに始まるディズニーってすごい」とか違う方面に毎回感心していました。

確かにそれもすごいけど、いつもぴったりな電波時計もすごいのだ!

この時も8時ぴったりにエントランスが始まり、我々はトイストーリー・マニアへ今日は向かいます。

ウォークスルーとまではいかなかったけど、すいすいと列は進んでレッツゴー、でございます。

いつもはやみくもにひもをひっぱるのみですが、今回は少し頭を使って、点数の高い的だけを狙う作戦にしました。

結果、おいくんと同じくらいの点数にはなりましたが、なんといってもおいくんは小学2年生です。

同じくらいだからといって手放しで喜ぶことはできませんね・・ひやひや

※写真は別の日に撮ったものです(時間が夕方)

さて、既に記憶があいまいとなってきておりますが、その後は確か、レイジング・スピリッツへ向かいました。

この日はこの後、オチェーアノで朝ご飯を食べて、その後ランドに行こうかなと何となく予定していたので、FPはとらずに朝のうちのスタンバイ勝負でした。

2回目のレイジング・スピリッツでは余裕が出てきて、360度回転のとことで目をつぶらないでいることができましたよ!

目を閉じないと真下が見えます(当然ですけど・・)。なかなかイイです

それにしても朝早々のため、よろよろになって降車したところ、おいくんがまさかの「もう1回乗りたい」発言です!

ええっ、とたじろぎましたが、待ち時間はまだ短いです。

ということでこの時、2回乗りました。

1回目よりはさすがに少し待ちましたが、それでも20分くらいかな?

この時は姉も、おすすめの「360度回転で目を閉じない」を実施することができたようです。

よかったよかった。

1日目が充実していたためか、2日目はふんわり過ごした上に写真もほとんどなくて、記憶がとてもあいまいです・・

写真は、記憶をよみがえらせるためにも、是非ともたくさん撮るのがいいですね!

ディズニーはとにかくお金がかかるので、写真を整理したりブログに書いたりするところまでよく楽しみたいものです。

今度からはもっともっと、たくさん写真を撮ろうと日々決意を新たにしております。

つづきまーすおはな

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)
レクタングル広告(大)

フォローする