夏休みディズニー_3 ロストリバーデルタ

うきわまんを食べ終えた後は、レイジングスピリッツのFP取得へ向かいます。

ニモ(ポートディスカバリー)→インディ(ロストリバーデルタ)→レイジングスピリッツ(ロストリバーデルタ)

→シンドバッド(アラビアンコースト)はひと続きなので、動きやすいですねー

今回、FP発券はわたしが担当していましたが、以前、間違えて同じパスポートを通してしまっていたことに気付いていないことがあった(その場合、その旨注意書きのある券が出てきて、FPは発行されない)ので、1枚ずつ順番に、慎重に、発券したFPの内容もきちんと確認する、を心がけていました。

(※FPじゃない券が出てきても、大きさがFPと同じだったので、当然FPが出てきていると思って気付いていなかったんです。)

レイジングのFPを発券した時、この心がけのおかげでおかしなFPに気付くことができました!

3枚目と4枚目の内容がつながっていて、4枚目がFPになっていなかったのですが、

その場にいたキャストさんにお伝えしたら、すぐに発券し直してくれました(*^^*)

多分、3枚目の後に4枚目のQRコードをかざすのが早過ぎたものと思われます。

皆さまも、FP発券時にはお気を付けくださいませ~

その後はインディFP乗車へ向かいます。

インディ・ジョーンズは、スタンバイでも飽きないように内装が工夫されているところが好きです。

乗車時間も他と比べて少し長いところも好き(長時間並んでもあっという間に終わってしまうとさみしいので・・)

レイジング・スピリッツのFP時間まで、アラビアンコーストへ行きました。

最初にシンドバット・ストーリーブック・ヴォヤッジ

めいちゃんとおいくんに、「バナナの香りがするんだよ」としつこくアピールしていたのですが、

この日はほとんど香っておらず、がっかりさせてしまいました・・。

でも、シンドバッドは毎回欠かさず乗っているので、今回も乗れてよかった!

心のコンパスを大切に生きていきたいものでする。

ランドのスモールワールドは工事中だから、なおさらですね

2つ目に乗ったのは、ジャスミンのフライングカーペットです!

初めて乗りました。お子さまと一緒じゃないと、なかなか乗れないですよねー

10分待ち表示でしたが、実際には15分以上かかったかな

こういう乗り物は地味に人気にですな。

めいちゃんと2人で乗りました♪遠くの景色に歓声をあげながら、楽しい時間でした

この年齢になっても、乗っているお子さまの写真を撮るより一緒に乗りたいと思ってしまうのですわー

本当は、サルタンズ・オアシスのチャンドゥ・テイルも食べてみたかったのですが、

夏はかき氷販売のためお休みのようです。

また次の機会を狙うことにいたします。

続いて、360度回転のレイジング・スピリッツへゴー!でございます。

おいくんは前回、乗らなかったようですが、

今回は大人がたてたプランのままに、あれよあれよとわけの分からない間に乗り場まで連れて行かれていた感じだったかもしれません。ごめんよう。

3月に来たときはシングルライダー乗車で少し孤独でしたが、今回は仲良くみんなで乗車です。

おいくんが大丈夫か心配していましたが、楽しかったみたいで、降りた後に「もう1回乗る!」とはしゃいでいました。

よかったー(でも、時間がないのでもう1回はできませんでしたけれども)

続いてはバケパ席の「ゲット・ウェット!」です

つづく。

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)
レクタングル広告(大)

フォローする