夏休みディズニー12_アクアトピアびしょぬれバージョンでぬれなかった!


大変お久しぶりに、去年の夏休みディズニーレポを再開したいと思います。
・・でも、半年以上前になってしまったために、記憶がだいぶ遠のいております。
そんなわけで、今までとは打って変わった駆け足レポ(しかも写真なし)!
去年はこの後、9月と12月にも行きました。
その2回の記録も今後、書いていければと思っております。
さて、前回は、遠目からの「ゲット・ウェット!」で終わっていました。
その後に向かったのは、前日夜に続いて2回目のアクアトピア(びしょぬれバージョン)

1時間くらい並んだ記憶です。
前日夜は肌寒い時に予想以上に濡れてしまってテンションダウンだったからカッパは必須でしたが、この時はお昼だったため、カッパを着るか着ないかですごく悩みました。
結局着たような覚えがありますが、この時はあまり濡れなかったことも覚えています。
アクアトピア(びしょぬれバージョン)では、まともに水をかけられるポイントがいくつかあるのですが、乗るカートのルートによって、そのポイントが何回あるかが変わります。
多ければ3回、少なければ2回だったかなあ。
前日夜は3回でかなり濡れましたが、この時は2回で、しかもカッパを着ていたので、カラッと済みました。
猛暑の日なら、洋服はすぐ乾くので気にしなくていいと思います(お化粧と髪の毛は自己責任で!)
でも、「ゲット・ウェット」鑑賞エリアはとてもそんな程度ではないのでお気をつけあれ。
着替え持参はマストです!
その後は、「タートルトーク」→「ビッグ・バンド・ビート」で、ランドへ向かいました。
「タートルトーク」に並んでいる時が、2日間でいちばん疲れていたなあ。
1日目はハイテンションで終わるし、2日目の午前中もわりと緊張感がありますが、お昼を過ぎてくると、ちょっと気持ちもダレてきて一気に疲れが押し寄せるのが私のいつものパターンです。
夕方近くなってくると、今度は去りがたい気持ちが高まってやる気が出る感じ。
「タートルトーク」の待ち時間も1時間はあったと思います。
おいくんも疲れてしまってぐったり。
ビッグ・バンド・ビートを楽しみにしていたのに、この時の疲れで寝てしまっていて気の毒でした・・
しかーし、「タートルトーク」では大変なことが起こりました。
そうなんです、私、クラッシュに話しかけられてしまいました!!
一生に一度あるかないかの出来事!!
それなのに、突発事態に弱くユーモアのユの字もない私は、おどおどと質問に真面目に答えるのみで終了してしまい、笑いをとることが出来ませんでした。
残念無念ですが、家族3人(姉とめいちゃんとおいくん)は、私がクラッシュにあてられたことだけで大変受けてくれていたので、それでヨシといたします。
この後はランドでーす。このレポはあと2回で終わります。とりあえず、つづく。
スポンサーリンク
レクタングル広告(大)
レクタングル広告(大)

フォローする