JR東日本ホテルメッツ秋葉原の開業日は10月7日

こんばんは。

わたしが一年前に秋葉原へ通勤するようになった頃からずっと建設中だったホテルが、ついに開業するようです。

その名も、「JR東日本ホテルメッツ秋葉原」!

公式サイトはこちら

上の写真は、ホテル敷地内にオープンする「麻布茶房 北海道アイスクリーム」です。

日本の「麻布茶房」という甘味屋さんがシンガポール・タイ・ベトナムに出したアイスクリーム屋さん(ジェラート屋さん)の日本初出店だそうです。

こういうのを逆輸入というのかな? そして、「日本初出店」と言われるとぜひぜひ食べてみたくなりますー。オープンが楽しみです♪

ただ、つくばエクスプレスへ向かう連絡通路沿いに面しているので、行列になると、通路の通り抜けが混み合いそうでちょっと心配‥。

コンビニも出来ちゃう

さらに、麻布茶房 北海道アイスクリームの向かいには、コンビニ「New Days」もオープンします!

コンビニは予想外だったのでうれしい。

ご飯屋さんもあります

公式HPにも記載されていますが、ホテルの1階・2階には、ご飯屋さんもオープンします。

いつも外から見ているだけですが、2階店内にはカラフルな漢字ネオンが設置されており、壁紙もカラフルで、映画で見る中国の夜の街並みみたいになっていて、幻想的な感じです。

アジア系の観光客の方が多いので、雰囲気を近づけているのかな。

公式HPで紹介されている朝ご飯も美味しそうです。駅前ホテルだけど、ビジネスより観光客向けみたい。宿泊代も、土日で調べてみたところ、2人で1泊2万円くらい、1人の場合は1人で2万円でした。1人で2万は高いですよね。

外観など

入り口はこんな感じです。左側はもう、JR秋葉原の電気街口です。すごく近いので、旅行の場合はとても便利だと思います。東京駅からもすぐだし、秋葉原が目当てじゃない方でもよさそうです。

全景はこんな感じ

左側の、人が行き来しているところが、つくばエクスプレスへの連絡通路です。

そして、写真には写っていませんが、手前右にあるセガのビル1階には、コメダ珈琲が展開しているコッペパンのお店もあります。

自分が泊まることはないだろうけれど、新しいホテルはなんだかわくわくしますねー。オープンしたら人の流れも変わりそう。通勤で通路を利用している者としては、今以上に歩きにくくならないことを祈ります!

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)
レクタングル広告(大)

フォローする