【夕食ビュッフェ デザートの写真】箱根芦ノ湖 はなをり(前編)

こんにちは。

ゴールデンウィークの初日、2日目は箱根温泉へ行っておりました。

今日は1日目のお宿、「はなをり」さんの夕食ビュッフェの、特に「デザート」についてお付き合いくださいませ。

宿泊代

その前に、何より重要な宿泊代について!

今回は、「Relux」というアプリのauスマートパスでもらえる30%割引クーポンを使って予約しました。

宿泊日は4月27日(G.W.初日)、お部屋は「湖畔側(露天風呂なし)」2名1室で、30%引き後のお値段が

52,164円

でした。

割引がなかったら泊まれなかったなーと思ふ。

でも、普段はもっとリーズナブルに泊まれるお宿です!

夕食ビュッフェのデザート写真一覧!

温泉旅館にしては珍しく、「はなをり」さんはデザートがとても充実していました。

スイーツ好きにはうれしい限りでございます。

わたしも、お腹がポンポコになるまで食べてまいりましたとも!

それでは全デザートの写真をご紹介です。

まずはカップデザートから。

この中では抹茶ムースをいただきましたが、抹茶の味が濃くてとっても美味しかったです。

このババロアは、写真より実物の方がずっときれいでした。わたしの写真撮る能力が低すぎるせいもあり、せっかくのインスタ映えを活用できなくて悔しいデス!

続きましてケーキたち。ケーキもどれも美味しかったです。ホテルのデザートビュッフェとかにも負けないくらい美味しかったと思う。

ショートケーキは2個食べました。オレンジロールはオレンジっていうところが季節感があっていいですなー。

ミニベリーパフェ。こちらもインスタ映え用かなと思います。スポンジが、きもーちぱさついてるかな?くらいの感じでした。

温泉は好きだけど、旅館のご飯はデザートが少ないからその点さみしくもある、と常々感じていたわたしには、大満足のデザートたちでした!!

ところで、ご飯の方は?と言いますと‥。

八寸を選ぶのは楽しい!でも他は‥?

「はなをり」さんの夕食ビュッフェは、最初に「八寸」を選ぶところから始まり、そしてまたハイライトでもあるのだと思います。

いろんな種類の八寸がずらっと並んでいるのは壮観で、選ぶのも楽しいです。

種類は10種類ちょっとあったのかなあ? それぞれが小さい豆皿に乗せられているので、わたしのようにセンスのない人間でもステキな前菜を仕立てることが出来る素晴らしいシステムなのでございます。

こんな感じ!

八寸を乗せている竹かごは、食べ終わったら下げてくださるので、食事中ずっと場所を占領するようなこともありません。

それぞれのお味も、薄くもなく濃くもないちょうどよい味付けで、全て美味しくいただきました!

さて、それ以外のお料理は‥?というと、メニューとしてはどこまでも「ふつう」な感じでした。特に目新しいお料理もないがどれもふつうに美味しく、外れはひとつもなかったです。

メイン料理は牛肉のステーキでしたが、ちょっと筋が多かったかなー。とはいえ柔らかく焼き上げてありました。わたしたちが行った時には魚のメインはなくて、その代わりなのか、お寿司コーナーがありました。

あとは、特に野菜が新鮮で美味しかったのが印象的でした。新玉ねぎのローストがやわらかくて甘くて感動いたしました。

デザート以外に、果物も充実していたような記憶がございます。

全体的には満足なのですが、ゴールデンウィークで宿泊代が高かったこともあり、八寸以外のお料理にもっと工夫があったらよかったのになあ、と思ってしまったのが残念でした‥。

それから、このビュッフェは90分の時間制限があるのですが、八寸もお料理も野菜もデザートも果物も、それから種類豊富な飲み物まで全部をゆっくり満喫したいので、120分にしてほしい!!

八寸とお料理(1回目)をゆっくり食べていたらあっという間に1時間経ってしまっていたので、その後の30分がすごく忙しくなってしまったのが残念でした‥。

いろいろ書いてしまいましたが、とはいえ、大型旅館でこのクオリティのビュッフェは素晴らしいと思います。おすすめの旅館です!

後編ははお部屋などについて書きました♪

こんにちは。ゴールデンウィークにお泊りした箱根芦ノ湖の「はなをり」さん、今日はお部屋と館内のようす(一部)について書いていきたいと思...

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)
レクタングル広告(大)

フォローする