アンバサダーホテル エンパイアグリルランチ 2019夏メニュー

今年の夏ディズニーではとにかくドナルドにフォーリンラブだったため、お盆休みに、ディズニーアンバサダーホテルにある「エンパイアグリル」というレストランへ、夏イベント「ドナルドのホットジャングルサマー」に連動したランチメニューをいただきに行ってまいりました。

今回はメニュー写真も撮ってきたので、お料理名と併せてご紹介しますー

「ハーブを纏ったマグロのレアグリル ナッツ風味のアングレーズエスプーマとともに」
“Rare Grilled Tuna with Herb Crust and Nut-Anglaise Espuma”

写真は角度がまずくてよく分からないのですが、ドナルドのおしりをイメージしたお料理です。「アングレーズエスプーマ」がドナルドのおしりのふわっと感を表していてかわいい。2つちょんちょんと乗っているクラッカーは、ドナルドの足型でした。周りに飾られた透明なゼリーみたいなのは、水しぶきをイメージしているのだとか。

「紫蘇と茄子のババロア仕立て プロシュートのコンソメジュレとスパイシースティックパイ」
“Shiso and Eggplant Bavarois
with Parma Ham-infused Jellied COnsomme and Spicy Pastry Stick”

スープの代わりがこちらのお料理と思われます。みずみずしい茄子に、左上の味噌ペーストをつけて食べるようになっていて、夏っぽい演出に感心いたしました。

冷製スープも美味しいけれど、こういう変わったお料理もよいですなー

パンは、わたしの好きなフォカッチャが出てきてうれしかったです。オリーブオイルは使わずに、バターをお願いしました。テヘ。パンはおかわりもしました。テヘヘ

「イサキのポワレ オレンジ風味のレリッシュ 帆立貝のチップスを添えて」
”Pan-Fried Isaki with Orange Relish served with Scallop Chips”

写真が上手に撮れていませんが、上に乗っている帆立貝のチップスはもっと美味しそうな色でした。エヘ。魚料理は、一皿を2人で一切れずつ分けていただきましたが、それでも十分な量でした!白身魚をふわっと焼いてくれていてとても美味しかったです。
オレンジ風味もさわやかでした。

お皿のリムのぷつぷつした感じも、レリッシュ?のあわあわ感とリンクしていてよいですねー。

「松阪ポークスペアリブのグリル オクラとタジャスオカリーヴのライトブレイズ」
“Grilled Matusaka Pork Sparerib with Lightly Braised Okura and Taggiasca Olives”

この写真は近づき過ぎていてよく伝わっていませんが(写真を撮るのが下手すぎて凹みますわー)、スペアリブが大きくてボリューム満点でした。かなり美味しかったです。

夏のワイルド感がよく出ています!濃すぎない味付けもちょうどよかったし、黒胡椒がよく効いていました。

「クリームチーズムースとパッションフルーツソルベ」
“Cream Cheese Mousse with PAssion Fruit Sorbet”

このデザートの写真を見て一目ぼれして、エンパイアグリルを予約したといっても過言ではありません!ドナルドLove!!

クリームチーズ「ケーキ」じゃなくて「ムース」なので、自分の好みよりちょっとやわらかかったのが残念といえば残念でございました。

パッションフルーツソルベは、ストリングスホテルのデザートビュッフェで食べたパッションフルーツのケーキと同じ味がしました!つまりすっぱかった!

少し前のお話になりますが、お盆休みにストリングス表参道というホテルで開催されていた「オレンジキス」というスイーツビュッフェへ行って来...

でも、クリームチーズムースの甘さとバランスがとれていて、夏のデザートにはぴったりでした。

以上は夏イベント限定メニュー、5,900円です(メインを両方頼んだばあいのお値段。肉か魚ひとつの場合は、4,500円です)。

ディズニーホテルのレストランを何年もかけて着々と制覇してきており、残すはミラコスタの「シルクロードガーデン」のみとなりました。

名古屋へ帰る前に、シルクロードガーデンも行ってみたいです♪

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)
レクタングル広告(大)

フォローする