ヒルトン東京ベイ【王朝】平日ランチ(デザートビュッフェ)

9月20日(金)のお泊りディズニーでは、お昼ご飯を、ヒルトン東京ベイ「王朝」にて平日限定メニューでいただきました。

予約はいつもの一休レストランです。

2,563円/人のランチコースを、JAF優待で合計金額から500円引き → 合計4,626円でした。


今回のプランのよいところは、通常のコースの値段そのままに、1人あたり1種類の中国茶がティーポットでついてくるところです。とても大きなポットで、マンゴー烏龍茶と白桃烏龍茶の2種類を提供していただき、ごくごく飲めました!9月とはいえまだまだ暑くて喉の乾く日だったので、うれしい特典でした。

ちなみに、かなり細かいことでございますが、今回は、JAF優待の他にも、ふるなび(たまるモール)経由で予約して、Amazonポイントを200円分くらいももらいました(予約金額の2%分)。ふるなびからログインしてー、JAF優待のコードも入れてー、など、手間はかかりますが、合計で700円くらいになったので、地味にうれしいです。

たまるモールさんは、たまにポイントアップなども実施されているようでございます。

もし、一休レストランをご利用される機会があれば、ぜひお試しくださいませ。

メニューについて

前置きが長くなりましたが、今回のメニューはこちら↓

煌 (Fun)
※平日ランチのみ ¥2,100(税金、サービス料は別だと思います)

<王朝特製彩りサラダ>

お刺身とチャーシューの入ったボリューミーなサラダでした。海藻も美味しかったです

<出来立てのおすすめスープ>

中華風コーンスープ!わたしはこのタイプのコーンスープがとても好きなので、いろめきたっておりました。量もたくさんで、ここまででわりとお腹いっぱいに‥。

メイン料理は、6種類から1人1種類ずつ選べます。

<いろいろ野菜の炒め 蟹肉ソース>

本当にいろいろな野菜が入っていましたよ。味付けは、全てのお料理で濃すぎず薄すぎずの上品な優しいお味でした。

<さっぱり黒酢の酢豚>

黒酢も酢豚も好きなのでこれは外せません。緑色の野菜はきゅうりでした。

他には、牛肉の彩り炒め、椎茸と豆腐のオイスター煮込み、海老と鶏肉の香り炒め、旬の野菜と鶏肉の煮込み、が選択肢になっていました。

続きましてご飯・麺料理は、上海やきそば、またはレタスとチャーシュー入り炒飯です。

どちらもちょうどいい量と味付けで、美味しくいただきました。

とはいえ、今回のランチでいちばんわくわくしていたのはデザートビュッフェなのです!

お店に入った時から、センターエリアに設置してあるのをちらちら眺めて品定めしておりました。

デザートビュッフェ

ランチのデザートビュッフェとしてはたくさんの品目があって、しかも食べたものはどれもとても美味しかったです。当然ではありますが、中国風のデザートが多くてうれしかったー。

ごま団子とか、杏仁豆腐とか、マンゴープリンとか、中国風デザートは好きなものが多くて、中華料理屋さんに行っても毎回どれを頼むかすごく悩むので、全部を食べられるのはパラダイスです!

では写真をどんどん載せてしまいまーす。

セットの中央には、このような飾りつけもありました。台の形もアジア風でステキでした。

ごま団子はとにかく好きです。2つ食べました!

月餅が食べられるのは珍しいのではと思います!本格的な味でした

ゼリーやフルーツカクテルたち。いちばん左のは、「ロンガン入り酸梅湯ゼリー」というものでした。ロンガンも酸梅湯も知らないので食べなかったけれど、本場ぽくてステキですなー

洋風ケーキもありました。こちらはオレンジと紅茶のチョコタルト。

こちらはいちごムース。チョコスプレーがかわいい!

スフレチーズケーキ。このチーズケーキもすごく美味しかったです。しっとりしていて、スポンジもチーズが濃厚でした。

果物もたくさん。デザートたちは、少し減るだけですぐに補充されていました。店員さんの、デザートビュッフェの補充にかける情熱をとても感じました。

写真はありませんが、他に、定番の杏仁豆腐やマンゴープリン、かぼちゃプリンやさつまいもとりんごのパウンドケーキ、タピオカ入りココナッツミルクもありました!

平日限定ですが、野菜だけじゃないサラダにたっぷりのスープ、メインにご飯ものに、デザートビュッフェまでついて2,500円というお値段なら、パークを抜けてわざわざ来る価値は十分ます!しかも一休プランならお茶もついてきちゃうのだ!

大満足のランチでございました。

この後は「フェスティバル・オブ・ミスティーク」を鑑賞するためにシーへ向かいました!

つづく。

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)
レクタングル広告(大)

フォローする