CANMAKE ネイルシリーズ

最近は全然爪を塗れていなくて、カサカサたてすじな手指を世間様にさらしまっているわけなのですが、また塗ろうという気持ちを盛り立てるために撮り貯めた写真を眺めていたところ、ブログに上げていないものがわりとあることに気付きました。

ということで、今日はCANMAKEネイルカラーシリーズをお届けしまーす。

N14 レディテラコッタ

秋によく似合うテラコッタ。塗りやすい色でもあり、我々セルフネイル初心者には優しいカラーです。

薬指はパールとブリオンを一粒ずつ手作業で並べております。これまた意外とカンタンなのに華やかになるので、おすすめです。

その他の指はわたしにとっての神色、N17 クリームチャイでした。

逆の手の写真もあったからついでに載せちゃう。

N08 ミスティモーヴ

去年の年末くらいに塗っていたようで、年末うきうき気分にのっとってゴールドラメをちょこっと乗せています。このラメはおなじみTinsのスパイシーピンヒールです。

スパイシーピンヒールは、ゴールドとシルバーの中間のような色合いで、そこまでギラギラしていないところがポイントではないかと拝察いたします。

メインカラーのミスティモーヴは、CANMAKEさんによると「色味が調整できるシアーカラー」なのだそうです。

写真だとなかなかべったりな風に見えますが、実際はどんな風だったのでしょうか。透明感があったのかな?

・・忘れました。

また塗ってみよう。

N13 マスタード

これまたN17のクリームチャイをアシスタントにお迎えしておりますが(中指)、小指がなんでそうなっちゃったのか謎ですな。色はデュカートのコンデンスミルクだと思います。

小指もクリームチャイでよかったのにね‥。

わたしはこういうマスタードカラーがとても好きで、冬は洋服もよく着ております。

冬になったらまた塗りたい色です。

こうやって過去の自分の頑張りを見ていると、今も頑張らないとなーという気持ちになります。

写真を撮って残しておくのはやっぱりいいことだなあと実感しました。

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)
レクタングル広告(大)

フォローする